ゴールデンウィーク期間の営業について / 末富 オリジナル扇子 再販のお知らせ

suetomi coffee

できたての京菓子とコーヒーを毎日ご自宅にお届けします。

Suetomi Coffeeと末冨の京菓子を生活の一部に取り入れていただきたいという想いから、毎月末富の京菓子とコーヒーの組み合わせが届くサブスクリプション(定期購入)での販売をスタートいたします。
わざわざ遠方から毎月買いに足を運んでいただかなくても、ご自宅に届き楽しめるコースとなっております。

定期購入での販売スタート 定期購入での販売スタート

Suetomi Coffeeでは焙煎加減についても、
特にこだわって開発しています。
コーヒーの好みは人によってそれぞれ。
「京菓子と競い合い、高め合う個性豊かなコーヒー」を目指し、
季節によって良いコーヒー豆を選別しながら、2種類のコーヒーを定期購入で販売開始いたします。

定期購入のメリット
  • 毎月決まったタイミングで、
    ご自宅にコーヒー豆や
    京菓子が届きます。

  • 日常的に飲むコーヒーなどの
    買い忘れがなくなります。

  • Suetomi Coffee、末冨の生菓子(一部商品)は、
    オンラインでは定期購入限定の販売です。

  • 末冨の店舗・百貨店に頻繁に
    行けない方
    にもおすすめです。

京菓子とコーヒーとの組み合わせで楽しみ方が広がります。

浅煎と宝袋

浅煎と宝袋

笹の香りなど繊細な京菓子の香りを楽しみたい場合は、薄めに入れた浅煎コーヒーがおすすめ。紅茶感覚で京菓子をそのまま楽しめます。

笹の香りなど繊細な京菓子の香りを楽しみたい場合は、薄めに入れた浅煎コーヒーがおすすめ。紅茶感覚で京菓子をそのまま楽しめます。

中煎とうすべに

中煎とうすべに

梅などの酸味の効いた京菓子には中煎のコーヒーを合わせるのがおすすめ。京菓子の酸味をコーヒーのバランス良い酸味が引き立てます。

梅などの酸味の効いた京菓子には中煎のコーヒーを合わせるのがおすすめ。京菓子の酸味をコーヒーのバランス良い酸味が引き立てます。

深煎と葛焼・羊羹など

深煎と葛焼・羊羹など

上品でシンプルな甘みを楽しむ京菓子には、深煎のコーヒーがおすすめ。京菓子の甘みとコーヒーの苦みが味覚の化学反応を起こします。

上品でシンプルな甘みを楽しむ京菓子には、深煎のコーヒーがおすすめ。京菓子の甘みとコーヒーの苦みが味覚の化学反応を起こします。

上記はあくまで楽しみ方の一例です。
京菓子とコーヒーのペアリングを自由にお試しください。

季節の京菓子

  • 一月陸月

    花びら餅

  • 二月如月

    わらび餅

  • 三月弥生

    さくら餅(道明寺製)

  • 四月卯月

    さくら(薯蕷製)

  • 五月皐月

    唐衣

  • 六月水無月

    夕さり(黒砂糖入琥珀)

  • 七月文月

    青楓

  • 八月葉月

    水花火

  • 九月長月

    萩饅頭(道明寺製)

  • 十月神無月

    千代見草(求肥製)

  • 十一月霜月

    錦繍(こなし製)

  • 十二月師走

    ジングルベル(薯蕷製)

  • 一月陸月

    左:冨久袋(干支の煎餅)
    右:宝尽し(玉子煎餅)

  • 二月如月

    福豆
    (節分の豆のお菓子)

  • 三月弥生

    雛の春
    (お雛さんの焼印の煎餅)

  • 四月卯月

    左:京ふうせん
    右:桜の打物(10個入)

  • 五月皐月

    左:行雲流水
    右:最中
    (小倉3個・こし餡3個)

  • 六月水無月

    左:雅の色
    (梅の味・柚子の味・生姜の味)
    右:宝尽し

  • 七月文月

    七夕セット
    (煎餅2枚・金平糖・星の琥珀)

  • 八月葉月

    光悦ぜんざい(3個入)

  • 九月長月

    左:両判
    右:宝尽し

  • 十月神無月

    左:野菜煎餅
    右:最中(小倉2個・こし餡2個)

  • 十一月霜月

    左:京の華扇
    (どら焼き・三種)
    右:うすべに

  • 十二月師走

    左:クリスマスの煎餅
    右:シノワ

Suetomi Coffeeとは

希少なスペシャルティコーヒーのみを使用

Suetomi Coffeeの原料には、希少なスペシャルティコーヒーを使用。生産者が土・製造方法などにこだわって栽培した特別なコーヒー豆で、全体の流通量の数%程度しかない貴重なコーヒー豆です。

「感動するほど美味しいコーヒーを提供したい」という想いを持った三重県のColorfulCoffeeと共同で、数十種類のコーヒーからイメージに合うものを選び、末冨の京菓子に合うコーヒーを開発しました。

コーヒーの味わい 味わい

coffee no.1
coffee no.1

いつものコーヒー

日常的に飲めるが個性ある「いつものコーヒー」
じっくりコーヒー豆に火を入れ中~深煎りぐらいのギリギリの焙煎加減を調整し、日常的に深めのコーヒーを楽しんで頂いている人も楽しめるが個性もしっかりあり、京菓子と相性が良いコーヒーに仕上げました。

coffee no.2
coffee no.2

出会いのコーヒー

「出逢いのコーヒー」は、普段なかなか自分では選びづらいが、驚きや発見がある個性が際立ったコーヒー。
個性が強く特徴的な「出逢い」は、京菓子と個性をぶつけ合い高め合うイメージのコーヒーとなっています。

京菓子とコーヒーとの組み合わせで楽しみ方が広がります。

浅煎と宝袋

笹の香りなど繊細な京菓子の香りを楽しみたい場合は、薄めに入れた浅煎コーヒーがおすすめ。紅茶感覚で京菓子をそのまま楽しめます。

笹の香りなど繊細な京菓子の香りを楽しみたい場合は、薄めに入れた浅煎コーヒーがおすすめ。紅茶感覚で京菓子をそのまま楽しめます。

中煎とうすべに

梅などの酸味の効いた京菓子には中煎のコーヒーを合わせるのがおすすめ。京菓子の酸味をコーヒーのバランス良い酸味が引き立てます。

梅などの酸味の効いた京菓子には中煎のコーヒーを合わせるのがおすすめ。京菓子の酸味をコーヒーのバランス良い酸味が引き立てます。

深煎と葛焼・羊羹など

上品でシンプルな甘みを楽しむ京菓子には、深煎のコーヒーがおすすめ。京菓子の甘みとコーヒーの苦みが味覚の化学反応を起こします。

上品でシンプルな甘みを楽しむ京菓子には、深煎のコーヒーがおすすめ。京菓子の甘みとコーヒーの苦みが味覚の化学反応を起こします。

上記はあくまで楽しみ方の一例です。
京菓子とコーヒーのペアリングを
自由にお試しください。

配送日について

定期購入商品それぞれに、発送日を明記しておりますので、
ご希望の発送日に合わせた商品をご注文ください。

(例)定期購入商品の

第2金曜日発送分
を購入

翌月の

第2土曜日
に到着

第4金曜日発送分
を購入

第4土曜日
に到着

※北海道、青森、秋田、九州、沖縄、離島は、発送から翌々日以降に到着します。

※北海道、青森、秋田、九州、沖縄、離島は、発送から翌々日以降に到着します。

商品ラインナップ

※生菓子は商品到着日が消費期限となります。必ず到着日当日にお召し上がりくださいませ。
※初回商品到着から2ヶ月後以降よりご解約可能となります。
ご解約を希望される方は下記お問い合わせフォームからご連絡ください。

https://thebase.in/inquiry/kyotosuetom

(※ご連絡後、1週間以内に担当者から返信がない場合は
お手数ですがお電話にてご連絡くださいませ。
末富本店: 075-351-0808)
※ご連絡をいただいたタイミングによって、翌月分もしくは翌々月分からのご解約となります。